2019年度量子ビームサイエンスフェスタ

第11回MLFシンポジウム, 第37回PFシンポジウム


2020年3月12日(木)~14日(土)
ザ・ヒロサワ・シティ会館(茨城県立県民文化センター)

主催:KEK物質構造科学研究所J-PARCセンター総合科学研究機構(CROSS)PFユーザーアソシエーション(PF-UA)J-PARC MLF利用者懇談会

発表者の方へ

要旨テンプレートについて

テンプレートの書式に従ってご執筆下さい(印刷の都合上、テンプレートの余白は変更しないで下さい)。
表題は、英語表記も併記をお願いします。

発表の形式

  • 口頭発表(招待講演のみ)
  • ポスター発表
    • 課題のポスター発表(PF S型課題・PF T型課題・中性子S型(及び装置調整)課題・物構研 MP(マルチプローブ)課題)
    • 課題ポスター以外のポスター発表
    • 学生奨励賞があります。
      学生奨励賞の受賞者は懇親会に招待致します。懇親会参加費は後程ご返金致します。

学生奨励賞

  • PF-ユーザアソシエーションとJ-PARC MLF利用者懇談会では、 若手研究者の優秀な研究に対して「学生奨励賞」を授与しております。
    • 対象は「学生が筆頭著者のポスター発表」で、PF、KENS、MSL、MLFおよび低速陽電子のいずれを利用した研究成果でも応募できます。 但し、1人1件の応募とさせていただきます(T型課題の成果発表での奨励賞応募は可とする)。
    • ポスターセッション中に審査員による審査を実施し、表彰します。我こそはという学生さんは、 奮って発表頂ければ幸いです。 学生奨励賞の授賞式は初日の懇親会にて行います。奨励賞にご応募の方は是非懇親会にもご参加下さい。受賞者は懇親会にはご招待となりますので、参加費は後ほどご返却いたします。
    • 学生奨励賞応募者のポスターセッションは3月13日(金)に行います。

発表申込・要旨登録方法

ポスター作成に関して

  • ポスターは、縦長A0サイズ(横841mm×縦1189mm)以内でお願いします。
  • 表題は英語併記もお願いします。

今年度のポスター発表の分野リスト

<PF S型課題・PF T型課題・中性子S型(及び装置調整)課題・物構研 MP(マルチプローブ課題)>

  • PF S型課題
  • PF T型課題
  • 中性子S型(及び装置調整)課題
  • 物構研 MP(マルチプローブ課題)

<一般ポスター>

A. 原子分子科学
B. 固体物理(磁性,強相関電子系)
C. 固体物理(誘電体,半導体等、B以外)
D. 固体化学,物性化学
E. 材料科学
F. 触媒科学
G. 表面・界面科学
H. 環境・地球科学
I. 高圧科学
J. 液体,非晶質
K. ソフトマター科学
L. 生物物理,生物化学(結晶構造解析)
M. 生物物理,生物化学(小角散乱等,L以外)
N. イメージング
O. 医学応用
P. 産業応用
Q. 基礎物理(素粒子・原子核)
R. 放射光源,中性子源,ミュオン源,低速陽電子源
S. 光学系,ビームライン技術・制御
U. 教育・広報
V. 施設・将来計画
W. 施設ポスター