2021年度量子ビームサイエンスフェスタ

第13回MLFシンポジウム, 第39回PFシンポジウム


2022年3月7日(月)~9日(水)
オンライン開催

主催:KEK物質構造科学研究所J-PARCセンター総合科学研究機構(CROSS)PFユーザーアソシエーション(PF-UA)J-PARC MLF利用者懇談会

お知らせ

2021年度量子ビームサイエンスフェスタは約630名の参加者を得て無事に終了しました。

ご参加・ご協力いただいた皆様に感謝いたします。

2021年度量子ビームサイエンスフェスタ実行委員一同

3月8日(火)

学生奨励賞の受賞者は下記の方々に決定しました。

 城島一暁 東京工業大学「六方ペロブスカイト関連構造を持つ高い酸化物イオン伝導体における伝導経路の解明」

 鹿島騰真 東京大学「ビフィズス菌由来のB型血液型抗原に特異的なGH110 α1,3-galactosidase AgaBbの構造解析」

 碓井拓哉 北海道大学「AlphaFold2 の予測モデルによるタンパク質-tRNA複合体の構造決定」

 魚住亮介 東京大学「ポジトロニウムのレーザー冷却を見据えたドップラー分光法の開拓」

3月1日(火)

オンライン会場サイトでプログラム・発表要旨を公開しました。アクセスはこちら。

「会場」にZoomを利用したセッションの参加・発表マニュアルを掲載しました。

参加登録を再開しました。再開後に登録された場合はダミーアカウントが適用されます。参加登録完了通知に記載されたログインIDとパスワードを使用して会場サイトにログインし、ご自身の氏名・所属をご登録ください。

2月28日(月)

ポスターセッションプログラム」に学生奨励賞の審査順リストを掲載しました。応募者はリストを確認して、審査時間までに指定された審査室にお入りください。

参加登録を締切りました。

2月25日(金)

発表者の方へ」にeポスター投稿サイトへのリンク、eポスター投稿の手引きを掲載しました。eポスターの投稿開始は3/1を予定しております。

会場」にオンライン会場サイトへのリンクを掲載しました。オンライン会場サイトへのアクセス開始は3/1を予定しております。

2月24日(木)

「ポスターセッションプログラム」を掲載しました。ポスター発表を予定されている方はポスターリストをご確認ください。

PF-UA, MLF利用懇特設サイト」へのリンクを設置しました。

「発表者の方へ」を更新しました。発表を予定されている方はご一読ください。

2月4日(金)

参加登録を再開しました。2/28(月)まで参加登録システムよりご登録いただけます。

1月31日(月)

参加・演題登録を締切りました。

1月21日(金)

第13回MLFシンポジウムのプログラムを掲載しました。

1月12日(水)

第39回PFシンポジウムのプログラムを掲載しました。

1月6日(木)

発表要旨のテンプレートファイルを修正しました。すでに投稿いただいている場合は修正の必要はありません。

11月22日(月)

参加・演題登録を開始しました。登録は、こちら。
プログラム、締め切り情報を更新しました。

10月1日(金)

2021年度量子ビームサイエンスフェスタおよび第13回MLFシンポジウム、第39回PFシンポジウムを下記の要領で開催いたします。
参加登録は11月に開始する予定です。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。


会期
 2022年3月7日(月)~ 9日(水)
会場
 オンライン開催
主催
 KEK物質構造科学研究所、J-PARCセンター、総合科学研究機構(CROSS)、
 PFユーザーアソシエーション(PF-UA)、J-PARC MLF利用者懇談会
後援
 茨城県、東海村、つくば市
協賛
 日本物理学会、日本放射光学会、日本中性子科学会、日本中間子科学会、日本結晶学会、日本高圧力学会、
 日本表面真空学会、日本陽電子科学会、中性子産業利用推進協議会、日本化学会、日本加速器学会、高分子学会、
 日本金属学会、日本機械学会、日本鉄鋼協会、日本原子力学会、応用物理学会、日本地球惑星科学連合、
 日本材料学会、日本放射化学会、日本磁気学会